アフラックとは

アヒルのCMでもお馴染みのアフラックとは、アメリカンファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス(American Family Life Assurance Company of Columbus)の、略称に
なります。

1974年に日本での営業を開始し、日本発の「がん保険」を発売
しました。

その後も「健康応援団MAX」や「一生いっしょの医療保険 Ever」といった医療保険や、「一生やさしい介護保険 介護MASTER」と
いった介護保険を発売し、生きるための保険を数多く世に出しています。

アフラックは安定した収益力をほこり、2006年度の基礎利益は1336億円を計上しました。

保有契約件数も2007年3月末には個人保険・個人年金保険の
合計が1847万件となり、保険金・年金・給付金の支払い金額は2006年度3722億円にのぼっています。
支払い金額のうち、1995年度より生保業界では最も多く「入院給付金」を支払っており、アフラックはまさしく生きるための保険の
リーディングカンパニーと言えるでしょう。

トップ > アフラックとは > アフラックとは

リンク集
スポンサードリンク
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。